グルメ

セブンイレブン札幌ろまん亭監修レアチーズモンブランカロリーは?太らない食べ方は?

2023年1月15日、セブンイレブンから新発売の「札幌ろまん亭監修 レアチーズモンブラン」そのかわいい見た目でSNSでも話題になっていますね。

セブンイレブンの新商品「札幌ろまん亭監修 レアチーズモンブラン」は、札幌で35周年を迎えるお菓子屋さんろまん亭の看板商品であるモンブランを用いた札幌ゆきまつりも公認のアレンジ商品となっています。わたしの近場のセブンイレブンでは売り切れの店舗もちらほら。ホームページでは、予想を上回る売れ行きの場合は販売が速く終了することもあると断りの文言もあり、期待の高さをうかがわせます。

今回の記事では、期待のセブンイレブンの新商品「札幌ロマン亭監修 レアチーズモンブラン」をトライしてみたいという方のために、気になるカロリー質量、おすすめの食べ方についてもご紹介していきますね。

セブンイレブン札幌ろまん亭監修レアチーズモンブランのカロリーは?

セブンイレブン北海道グルメ旅シリーズからの新商品「札幌ろまん亭監修 レアチーズモンブラン」は、パッケージで北海道産クリームチーズ使用と強調されています。口コミでもベイクドチーズ派かレアチーズ派かと激論wが展開しているように、さまざまなチーズが使われている商品となっています。

ケーキですのでご想像はつくかと思いますが、やはりカロリーは気になる方も多いのではないでしょうか。特に年末年始食べ過ぎてしまったわたしは、カロリーを含めた成分表示に敏感になっています汗

ではずばりレアチーズモンブランの栄養成分ですが以下の通りとなっています。

カロリー :296キロカロリー
糖質   :16.9グラム(食物繊維:0.1グラムと合わせて、炭水化物:17.0グラム)
・タンパク質:4.8グラム
・脂質   :23.2グラム
・食塩相当 :0.28グラム(推定)

1個あたり、296キロカロリー糖質は16.9グラム…やはりかなり高めですね!ケーキですのでこれは仕方ない汗参考までに、砂糖大さじ1杯は約9グラムですので、ほぼ2杯分!食べるときは覚悟を決めましょうw

札幌ろまん亭監修レアチーズモンブランの太らない食べ方を紹介

ケーキなんだから食べたら太るでしょ!と思ったあなた…正解ですwどうしても太りやすいものではありますよね。そこで今回はせっかくの機会ですので、一般的に太りにくいとされる食事法の仕組みを簡単に解説し、またせっかく同じものを食べるのなら少しでもおいしくいただきたいですので、一緒に食べるおすすめのものをご紹介していきたいと思います。

まず食べ時はおやつの時間です。理由は日中最も活動している、つまりエネルギーを多く消費してくれているからです。反対にNGなのは遅い時間。そのあとすぐ寝てしまうので、余ってしまったカロリーが体脂肪になってしまうためです汗ちなみに私は、しっかり夕食後に食べました泣やむを得ない事情というやつですね…

では続きましてwベジファーストという言葉はご存じでしょうか?わたしも幼い自分、日々ダイエットにいそしむ父の横で見様見まねで行っていました。ベジファーストの目的は、食物繊維を多く摂るためです。根菜や、レタス・キャベツ、海藻等にも多く含まれています。

これらの食物繊維の効果を2つご紹介していきます。1つは糖分の吸収を抑えてくれることです。もう1つは糖分を抑えることで、食後の血糖値上昇が緩やかになります。すると、等を分解するため(糖を脂肪に変えてしまいます。)に分泌されるインスリン量を減らせるため結果として太りにくくなるわけです。食物繊維はすごいのです!

他にも効能たくさん、ぜひ皆さんも食物繊維をしっかり摂りましょう!

とは言ってもケーキは同じ1個のケーキ。せっかくなら、おいしくいただきたいですよね。最後にわたしのおすすめの食べ方をご紹介したいと思います。

セブンイレブンの新商品「札幌ろまん亭監修 レアチーズモンブラン」は、口コミでもチーズの濃さが印象に残っている方も多いようです。ケーキと言えばやはり飲み物。わたしのおすすめは、コーヒーやアールグレイの紅茶です。濃い味をより引き立ててくれますよ。お口直しにもなりますのでぜひご一緒にお楽しみください。

まとめ

今回の記事では、セブンイレブンの新商品「札幌ろまん亭監修 レアチーズモンブラン」の栄養成分、カロリー糖質についてご紹介し、また少しでも太らない食べ方おすすめの食べ合わせについてもお伝えしてきました。

レアチーズモンブランのカロリーは1個あたり296キロカロリー糖質は16.9グラム、大さじ換算で約2杯分です。ケーキですので、どうしてもこのあたりの数値は高くなってきます。

また太りにくい体のメカニズムとして、最も活動している日中に食べるのがおすすめです。おやつの時間は理にかなっているわけですね!

そして、糖分の体内吸収を抑えるために有効なのが「ベジファースト」という言葉に代表される、食物繊維を摂ることです。糖が脂肪に変わりにくくなり太りにくくなります。

最後におすすめの食べ方ですが、ぜひご一緒に(お口直しもかねて)コーヒーやアールグレイの紅茶を飲まれてみてください。

現在セブンイレブンで「札幌ろまん亭監修 レアチーズモンブラン」が絶賛発売中です。少しでも気になった方はお早めに探してみてください~!

-グルメ