仕事・お金

資格を持っていない40代女性でも転職はできる?転職成功させるには

仕事をしていると今の立場からよりステップアップした仕事をしたいと思う人や、子育てが落ち着き仕事を再開しようと考える人もいるでしょう。
40代女性の転職はハードルが高いと言われていますが、不可能ではありません。
今回は、資格のない40代女性の転職を成功させる方法を紹介します。
成功のポイントや心がけておくことも一緒に紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

40代女性の転職はハードルが高いと言われている理由

第1章内容1

40代女性の転職が難しい大きな理由は、圧倒的な求人数の少なさです。年齢が上がるにつれて求人数は少なくなる傾向にあります。求人の多くは20~30代の若手の人間を求めていて、売り手市場の恩恵を受けるのも若手の年代が多いため、40代以降の転職は難しいと言われています。
また、女性は子育てでしばらく仕事から離れていた期間があると、そのブランク期間が転職の妨げとなることがあります。

第1章内容2

募集職種が少ないことも理由に挙げられます。40代になるとある程度の経験を必要としたり、年齢・経験不問の職種があってもあまり人気がなく、希望とする職種ではない可能性もあります。20~30代のように好きに選べるわけではないと覚えておくといいでしょう。

第1章内容3

転職活動をする際にご自身の要望が多いことも転職を難しくさせます。ただでさえ少ない求人数で、今までの仕事と同じような待遇や条件で探すとほとんど見つからないかもしれません。転職活動がなかなか上手くいかずに長引く場合は、一度ご自身の応募条件を見直してみるといいでしょう。

第1章内容4

これまで40代の転職活動の難しさを挙げてきましたが、転職が不可能なわけではありません。もし理想の求人が見つからなければ、理想を少し下げてみるといいかもしれません。例えば、正社員で探していたところをパートで探してみると見つかりやすくなることもあります。パートで入職し、いずれ正社員に変更する働き方もあるので、頭に入れておくといいでしょう。

第1章内容5

40代になると、現場よりも管理職やマネジメント職への転職が多くなる傾向です。これらの職種は20~30代の若手世代よりも、40代以降の方が経験やスキルを活かして会社に貢献することが大いに期待できます。そういった点で実は40代の転職者数は少なくありません。長年の経験やスキルがある人は、思い切って管理職やマネジメント職に挑戦してみるのもいいですね。

40代女性が転職を成功させるポイント

第2章内容1

転職を成功させるコツは、面接時のアピール力です。資格がないからと言って消極的になるのではなく、資格がなくても自分がこの会社で働くことでこんなメリットがある、自分の得意分野やできることをしっかりと伝えることが大切です。また、苦手なこともきちんと伝えて、苦手だがこのように挑戦していきたいなどを伝えると仕事に前向きだと面接官にアピールすることができます。

第2章内容2

採用されたいからといって面接時に自分の要望を全く伝えないのは、採用後に不満が溜まって結局すぐに退職となってしまうかもしれません。自分の要望や条件もきちんと伝えましょう。譲渡できるところは譲渡し、絶対に譲れないことを伝えるようにしましょう。

第2章内容3

これまでのキャリアを説明し自分のキャリアを生かせる仕事なのか、また環境が自分に合うかなどを見極めることも必要です。できるならば、面接を受ける前に一度会社の見学をすると会社や従業員の雰囲気を知ることができるでしょう。

転職する際に心がけておくこと

第3章内容1

資格がなくても負い目に感じることはありません。今までの経歴やキャリアがあれば、そのことを面接時にしっかりとアピールしましょう。資格がないからと弱気になるのではなく、「資格がなくてもこれだけの知識を私は持っている」と自信を持ち、働きながら資格が取れるなら、面接時に伝えるとやる気を伝えられます。

第3章内容2

もし上記に書いたような知識もキャリアもない場合は、事前に知識をつけておくといいでしょう。また、専門職で国家資格が必要な職種の場合は、国家資格がなくても任用資格など同等の資格があれば迷わずに履歴書に書いてアピールしましょう。

第3章内容3

事務職や介護職は、女性が多い職場でライフスタイルが変わるなどで退職する人も多いため、求人数が多い職種です。どちらも資格がなくても働けることが多いですし、雇用形態も様々なため家庭の状況に合わせた働き方ができるでしょう。

第3章内容4

40代で資格なしでも転職できる職種は、条件を広げれば意外と多くあるものです。理想の求人がなくても気になる職種の求人があれば、チャレンジして飛び込んでみましょう。新たな自分に出会えるかもしれませんよ。

資格を持っていなくても活躍できる場所はある!

仕事をするうえで資格を持っていることは有利に働くことがありますが、資格があるだけではいい仕事はできません。大切なのはスキルや知識です。これらを武器にして、あなたに合う職種を見つけて40代の転職を成功させましょう!

-仕事・お金